ハワイウエディングQ&A ―教会とチャペルの違いをおしえてください―

海外ウェデイングNo.1、至福のハワイウェディング。こだわり派の貴女だけの夢を叶えます。HPからハワイ全島の教会のご予約が可能。

「ハワイウェディング」は、LOKAHI  Inc.. が運営しています

資料請求 ロカヒ お問い合わせ ロカヒ お見積り ロカヒ 会社概要 freedial.gif ハワイウェディングプロデュースロカヒ

1日1組至福の海外挙式。ロカヒ。ハワイ ウェディング。 HPからお二人のこだわりのハワイウェディングの挙式・パーティのご予約が叶えられます。

HOME>ハワイウエディングQ&A ―教会とチャペルの違いをおしえてください―
このページをプリント

ハワイウエディングQ&A ―教会とチャペルの違いをおしえてください―

ハワイウエディングQ&A
Q&Aトップ
全カテゴリ一覧
教会&チャペル
ドレス
ウエディングオプション
パーティ
旅行手配
ウエディングスタイル
ハワイのエリア情報
費用
列席者
教会&チャペル
ハワイ挙式を検討中でまだ調べたりするのを始めたばかりです。
カタログやホームページを見ると教会とチャペルの2種類があります。どういう意味でしょうか。違いをおしえてください。
   

 

『教会』とは信者の方のための宗教活動として建てられた「本当の教会」です。
ハワイの場合、カメハメハ王朝時代に建てられた100年以上も昔の歴史的にとても価値のある教会も多く、そういった教会での挙式は「ハワイで結婚式をする」意義が十分に感じられるうえ、想い出深いものになるようです。
ただしオアフ島の場合、1日10組以上も日本人挙式を詰め込む教会も多く、時間的には平均50分程度しか教会に滞在することができません。
この限られた時間でセレモニーや写真撮影、フラワーシャワーといった一連の儀式を行うのは非常に困難で、つねに時間との闘いを余儀なくされるでしょう。
そうした理由から、フラワーシャワーなどの個別での演出を一律規制している人気教会も少なくありません。

一方、『チャペル』とは日本のウエディング会社がハワイに土地を借りたり購入して結婚式用の建物を作ります。
海外の土地に自国の「教会のような」結婚式用の建物をつくり、挙式をするというのは世界的に見ても日本人だけの習慣と見られているようです。
この施設のメリットはあたかも日本人が好きそうな要素がふんだんに盛り込まれていることです。 「海が見える立地」」「ステンドグラス」「冷房完備」「ガラス張り」など魅力がいっぱい。
しかし前述のオアフの教会と同じく1日の最大挙式組数が多く、ハイシーズンでは時間との戦いになる場合もありますのでご注意。
またほとんどのチャペルがここ数年内に建てられたものが多いため、オアフ島の場合だと拠点となるワイキキのホテルからリムジンで50分(渋滞すると1時間以上)も片道で所要する長距離にあったりします。
列席者のことを考慮するなら宿泊ホテルとチャペルとの距離&所要時間は絶対に確認すべき重要事項です。

ハワイウェディングエンドバー

アルバムプレゼントキャンペーン-ロカヒ-ハワイウェディング

1日1組至福の海外挙式ロカヒ ハワイ ウェディング
ハワイウェディング ブログ
ハワイウェディングお見積り ハワイウェディング来館予約 ハワイウェディングお問い合わせ ハワイウェディング資料請求

HPからお二人のご希望のハワイウエディングの挙式会場・パーティ会場のご予約が叶えられます。