「ハワイウエディング デスク」 ―ドレスの常識・非常識チェック(パート2)―

海外ウェデイングNo.1、至福のハワイウェディング。こだわり派の貴女だけの夢を叶えます。HPからハワイ全島の教会のご予約が可能。

「ハワイウェディング」は、LOKAHI  Inc.. が運営しています

資料請求 ロカヒ お問い合わせ ロカヒ お見積り ロカヒ 会社概要 freedial.gif ハワイウェディングプロデュースロカヒ

1日1組至福の海外挙式。ロカヒ。ハワイ ウェディング。 HPからお二人のこだわりのハワイウェディングの挙式・パーティのご予約が叶えられます。

HOME>「ハワイウエディング デスク」 ―ドレスの常識・非常識チェック(パート2)―
このページをプリント

「ハワイウエディング デスク」 ―ドレスの常識・非常識チェック(パート2)―

キレイになりたい!ハワイブライズのための完全ヘアメイク成功術
◆忘れちゃいけない、新郎衣装のモードは?
最近の新郎衣装の流行について、東京のドレスショップ、ブライダルハウスBiBiさんに伺いました。まず色は、 1位=白、2位=グレー、3位=ベージュと、明るい色が多いようです。ダーク色だと紫外線を吸収して暑いから、というのも理由のひとつではありますが、青い空と海をバックにした際、写真映えするから、というのが大きな理由だそうです。一方、型の方は、ミディ丈のタキシードが主流とのこと(写真右2着がミディ丈)。普段着ているスーツジャケットより少し長めのものですね。
◆スムーズに決まる、ドレス下見
BiBiさんでは通常、初めての下見では4~5着のドレスを試着するそうですが、いくつ着ても悩むのは当然。男性は無関心な場合が多いので、友人や親類の女性と一緒に行くのもいいかも。まず最初に、自分の身体の嫌な部分、気にしている部分をスタッフに伝えると、悩みに合わせたドレスを見せてくれるので、スムーズに案内してもらえますよ。来店予約の際に洋服のサイズを伝えておくのも◎
◆ファーストレンタルって何?
ファーストレンタルとは気に入ったドレスを一から作ってもらい、自分のためにできあがった新品のドレスを着られるレンタルシステムのこと。良さはやはり初めて袖を通すという特別感。しかも、お店によっては自由にデザイン変更ができる場合もあり、リーズナブルな価格でオーダーメイド気分を味わえます。
◆プロに聞く 「安いドレス、高いドレス、何が違うの?」
ドレスの良し悪しは素人には判りづらいもの。プロでもパッと見では判断できないそうです。では、値段の差はどこから生まれるのでしょう?それは縫製や素材など様々ありますが、特に差が出るポイントはこちら。

1. 着たときの身体のラインの美しさ
2. 腕の上げ下ろしが楽にできるか
3. チクチクするところは無いか
4. 長時間着たときの身体への負担
5. 歩いたときの足さばきの軽やかさなど。

安いドレスだけでなく、高いドレスを試着してみて、一番納得できるものを選ぶようにしましょう。
 
→PART1 へ戻る
≪次へ
『ブーケの秘密すべて公開!』

|戻る|
Wedding Desk Top

≫次へ
  『ブライズ必見ヘアメイク特集』

HOME
ウエディング デスク TOP
キーワード一覧
ウエディングストーリー
挙式会場一覧
パーティ会場一覧
おすすめホテル
ブーケの秘密すべて公開!
ドレスの常識・非常識チェック
ブライズ必見!ヘアメイク特集
誰にも負けない!パーティ成功術
写真派きれいなモデル術
参列者へのおもてなしアレコレ
旅行手配の裏ワザ(航空券編)
旅行手配の裏ワザ(ホテル編)
 
ハワイウェディングエンドバー

アルバムプレゼントキャンペーン-ロカヒ-ハワイウェディング

1日1組至福の海外挙式ロカヒ ハワイ ウェディング
ハワイウェディング ブログ
ハワイウェディングお見積り ハワイウェディング来館予約 ハワイウェディングお問い合わせ ハワイウェディング資料請求

HPからお二人のご希望のハワイウエディングの挙式会場・パーティ会場のご予約が叶えられます。